286話 【父は日本人 母は原住民族】


同じくらいの体格であれば

相手が男の子であっても

ケンカは、余裕で勝てたんですよねぇ~(´-ω-`)





だって・・・




マッチョだから・・・





観客の小田先輩が

お~!すげ~!!と拍手してくれて



殴り合いのケンカ自体は 

初めてじゃなかったんですけど

観客がいると盛り上がるんだなぁと

気分が上がりました(∩´∀`)∩☆




子供の頃の、子供同士のケンカで

子供が解決してるので済んでますけど

基本的にやっちゃダメですよ・・・!!!




でも、おもしろかったなぁ

(西村先輩はどうか知らんけど( ^ω^)・・・)













↓↓

筋肉は、裏切らない
めちゃくちゃ役に立つ存在 

それが KI N NI KU ☆ 


いうて、今は筋肉どころか ぽっちゃり体型なんですけどね(*´▽`*)どっw

また、頑張ってムキムキになりたいなぁ 身体仕上げるのに、あの時で1年かかってるんで今同じことをしようとすると1年以上時間かかると思うんですよ。でも、憧れますわ~(*´ω`*)





↓↓

読者登録はこちら('◇')ゞ




↓↓

ブログランキングの応援はこちら('ω')

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村



↓↓

1話からはこちらになります(*´▽`*)⭐
イラストはタップすると拡大できます(*´▽`*)⭐

ずっと下にスクロールすると
次の記事へのボタンがあるので
そこから続きが読めます


しばらくプロローグから始まります~