295話 【父は日本人 母は原住民族】


送ってもらった服も

誰かからの貰いものだったんじゃなかったかな



新品じゃなくてもいいし

サイズが合わなくてもいいから

せめて、ぶかぶかのだったら嬉しかったかなぁ



着てみて、腕も足もお腹も苦しいのを

長時間我慢して卒業式するのは苦行で嫌だった


いっそのこと違うやつ着ちゃえばよかったんだけど

1人だけ普段着 着たら目立っちゃいそうで


服がぱっつんぱっつんで 

もう充分 目立ってたから

気にしなくて良かったかもだけど(;´∀`)




トータルコーディネートも

笑っちゃうくらいダサくて

これ着なきゃいけないの!?って驚いたもん



私以外の家の人たちは、いつも皆おしゃれでセンスも良かったから 嫌がらせなのかと疑っちゃって そうだったとしても、そんなの信じたくないし 考えたくないから もう心を無にして着たなぁ 




同級生の他の子達の 

晴れ着姿は

おしゃれで可愛かった





それも考えないようにした
















↓↓

たまに、駄菓子屋の卸問屋に行くんですが 最近は新しいお菓子もいっぱいあるんですよ。

ねるねるねるねが好きで、でも 駄菓子にしてはけっこういい金額するから(100円くらい)どうしようかと吟味してたら ねるねるねるねっぽいお菓子見つけたんですよ。小さなコーンが3っつ入ってて 粉に水入れると膨らんでコーンに乗せて食べるやつ

40円だったんで、試しに買ってお家で試してみたんです

水入れたら思ったより膨らむしソーダがシュワシュワしてて こいつぁ期待ができそうだ!とウキウキとコーンに乗せて食べてみたら 当たり。これは、美味しい。え、知育菓子的なやつ初めて食べたんだけど けっこう美味しいんだ・・・。おぉぉ、これは他のやつも食べてみたい!!と思ったので今度 色々買い込んでお菓子祭りを企んでいます。

いま手元にあるお菓子はソースせんべいのお徳用で梅ジャムやりながらブログ書いてるんで 実は、今ももうお祭り気分なんですけどね!! くぅぅ 自宅祭りも楽しいけど 生のお祭りも、そろそろ行きたーい。 





↓↓

読者登録はこちら('◇')ゞ





↓↓

ブログランキングの応援はこちら('ω')

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ


にほんブログ村



↓↓

1話からはこちらになります

イラストはタップすると拡大できます(*´▽`*)⭐


ずっと下にスクロールすると
次の記事から続きが読めます


しばらくプロローグから始まります~