86話 首狩り族

戦争の話で慰霊碑としてあげられるもので、日本だと 耳塚 鼻塚が等があります。



誰がどれだけ敵兵を倒したかはわからない。



そこで、戦利品として相手の耳をそいで大将や上司に見せ 成果に応じて褒美をもらうそうです。


その耳を霊を慰めるために建立されたものが耳塚です。


鼻塚は、耳塚の鼻バージョンです。



首を持って行くのは大変なので、耳や鼻を持って行くようになったのではないかと聞きます。





台湾では首をカゴに入れて運んだんだよって聞きました。



戦争って怖いですね。




首狩り族、高砂義勇軍、などで検索すると なかなかのショッキング画像と供にネットの記事にあるので、興味のある方は調べてみてください~。かなりショッキングなので気を付けてくださいね(;´Д`)










↓↓ 私は戦争経験者では無いのですが、戦争を経験した親類が多くいてその話を小さい頃から聞いていました。想像もできないくらい、おっかない話がわんさかありました。こんなことがあったんだよっていう話を 少しでも伝えられたらなと思います(*´ -`)(´- `*) 


平和が1番のぽちっとお願いします^^  


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村